TEL0155-30-1249

コラム 「 とかちの窓から 」Column

(2020年1月20日配信)

第185回 『「 腸 活 」で「ニキビ改善」~(19)腸内環境を改善するひと工夫~「 糖質オフダイエット 」はすぐ中止して腸内環境改善 』

#お時間のない読者の方は[今回のポイント]だけでもお読み下さい#

こんにちは。
とかち皮膚科院長・とかち美白研究所所長の大石真暉です。
少し遅くなりましたが、
本年もよろしくお願いいたします。

年末のある日曜日の午後。
用事が済んで少し時間に余裕があったので
札幌の某コーヒーチェーン店に入りました。

注文したコーヒーを受け取り席に着こうとすると
席全体に何だか殺気のようなものを感じました。

周りをみると『真剣』に勉強する大学生でいっぱいです。

あるひとはレポートを書き
またあるひとは、
分厚い教科書を広げ、
びっしり書かれた授業のノートの再確認をしていました。

店員さんもみんな学生さんのアルバイトで
若さに溢れていました。

私も含めた他の客は影が薄く
邪魔にならないように
店の隅でコーヒーを飲んでいるのみです。

学生さん達も適度に注文し、
店に迷惑にならないように配慮していて、
好感が持てました。

私の横に座っていたカップルの学生さんは
『生化学』の勉強中。

会話をチラッと聞くと、
何と母校の学生さんのようでした。

『真剣』に勉強している姿はいいですね。 何でも一生懸命取り組む姿は『美しい』とさえ感じます。

そうそう。

『真剣』は大切ですね。
『真剣』に生きる時間はひとを成長させ人生は充実します。

『ニキビ治療』でも
『真剣』な眼差しで診察を受ける患者さんを前にすると 私もより『真剣』に解決策を考え治療にあたります。

その両者の『真剣』さが『ニキビ改善』につながります。

『ニキビ改善』は一筋縄ではいかないことも多いです。
このメルマガが、月に1度必ず届く、

『 29年の皮膚科外来診療で得られた経験をもとに
  規則正しい生活、精神の安定、お肌の保湿など
  「ニキビ改善」を意識できる「情報」を
  数多く「真剣」に提供。
  「ニキビ改善」への道が開ける定期便 』
になれば幸いです。

ニキビの治療には、お薬の力(=テクニカル/技能面)ばかりでなく、 根気よく治療に取り組む力(=メンタル/精神面)も大切です。

このコラムが、その両方をうまくケアしていければ最高だなと思いつつ、
自分自身が一歩でも前に進むつもりで、
毎月お届けさせていただいています。

とかち美白研究所では、VCローション等を購入されている方に会報を
毎月発行しております。

そこの片隅に『ニキビ治療の4ヶ条(4決め!)』というものを載せて います。 (思い当たる所があれば今日から早速実行してみて下さい。)

『ニキビ治療の4ヶ条(4決め!)』

今日から私は以下の4つを良く守り、
ニキビ改善を目指すことに決めました!

  • (1)爪を切って手は下に置くことに決めました。
  • (2)髪型は適切にアレンジすることに決めました。
  • (3)規則正しい生活を送ることに決めました。
  • (4)お肌はしっとり潤いを保つことに決めました。

これは私が皮膚科診療を29年やってきた中で非常に重要と思い標語に
したものです。

ニキビ治療には様々な治療方法があり考え方も様々です。

(バックナンバーは
 https://www.tokachi-media.com/content/column をご覧下さい。)

第165回からは、
医師の『小林弘幸先生』の本
『自律神経が整えば休まなくても絶好調』(KKベストセラーズ)
の最終章にある『効果絶大な休み方のコツ25』の一つ
『腸を整える』という項目を発展させ、
『 腸 活 』について独自に掘り下げ、
『ニキビ改善』につなげる方法を考えています。

『 腸 活 』とは、腸内にいる細菌の『善玉菌』を強化し、
正常な腸内環境を保って健康な体を手にいれることです。

『 腸 活 』が上手く行くと、
便秘がちな女性や下痢気味の男性の『ニキビ』患者さんの
『ニキビ改善』につながります。

前回は、
『 「 朝食にグリーンスムージーだけ 」
     はすぐ中止して腸内環境改善     』 
し、『ニキビ改善』につなげる方法を考えました。

今回は、
『 「 糖質オフダイエット 」
  はすぐ中止して腸内環境改善  』 
し、『ニキビ改善』につなげる方法を考えます。

『腸に悪い14の習慣 「これ」をやめれば腸が若返る』
 松生恒夫(まつきつねお)著 PHP新書
という本を最近読みました。

4万件以上の大腸内視鏡検査を行ってきた消化器内科の先生が
お書きになられた本です。

14の腸に悪い習慣がわかりやすく取り上げられていて、
実体験に基づく優れた内容が満載です。
これはぜひご紹介したいと考えました。

『 糖質オフダイエット(炭水化物抜きダイエット) 』
が巷で流行しています。

『糖質オフ』とは、
デザートや清涼飲料水などはもちろん、
ご飯やパン、うどんといった主食類を摂らず、
さらに根菜などの野菜類や果物も避ける
ダイエット・健康法です。

『糖質オフダイエット』
=糖質を含有している食材を徹底的に摂取しないダイエット。
結果的には『低炭水化物ダイエット』になります。

食事から炭水化物(糖質)を採らなくても、
肝臓は必要に応じて、
筋肉や脂肪からアミノ酸やグリセロールを取り出して、
血中にブドウ糖を供給することができます。

つまり、人間の体には、
炭水化物を抜いても血中にブドウ糖を供給できる仕組み
があるのです。

そこで、
『糖質オフダイエット』をして糖分を摂らなくてもよい、
その分、肉類などのタンパク質や脂質、
糖質の少ないアルコールなら、
いくら摂取してもよいという論理になります。

糖尿病で、血糖値が高く、コントロール不良の人であれば、
糖質オフダイエットで血糖をコントロールするのも、
仕方ないと松生恒夫先生。

しかし、単にダイエット目的でこの糖質ダイエットを続けるのは、
考えものです。

というのも、
『 穀物や根菜などの野菜、果物を摂らないと、
  体は簡単に食物繊維不足に陥ってしまう 』からです。

日本糖尿病学会によれば、
穀物や野菜に含有される糖質の多くは、炭水化物として存在し、
この炭水化物を構成するものの中には、
糖質だけなく食物繊維、オリゴ糖、
ファイトケミカル(抗酸化力、免疫力高めるなどの効果が期待される物質)
などが含有されています。

『 糖質オフの目的で炭水化物を抜くと、
  結果的に食物繊維が不足し、
  便のもとになる素材が減少してしまうので、
  排便障害・便秘につながってしまう 』
のです。

さらに、日本糖尿病学会の指摘では、
デンマークの報告で、
『 糖質オフダイエットを長期間にわたって施行した場合、
  脳梗塞等の発症に結びつく可能性 』
が述べられています。

また、
『 糖質オフダイエットを行うと、
  野菜や果物などの植物性食材をとる量が減り、
  植物性食材に含まれるファイトケミカルを
  あまり摂れなくなってしまう可能性 』
もあります。

アメリカでは、この糖質オフダイエットは、
『アトキンスダイエット』
という名称で一時的に流行したそうです。

しかし、
2008年に『ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディスン』誌
に載ったイスラエルの医師シャイらの論文によると、

イ)低脂肪ダイエット
ロ)低炭水化物ダイエット(糖質オフダイエット)
ハ)地中海式ダイエット(地中海型食生活)
の中では、

ロ)低炭水化物ダイエット(糖質オフダイエット)
  が一番脱落しやすい(続けにくい)
とされました。

逆に
ハ)地中海式ダイエット(地中海型食生活)
  は一番減量効果があり、無理なく持続できて、高い有効性がある、
と指摘されました。

ハ)地中海式ダイエット(地中海型食生活)とは、
オリーブオイル、穀物、魚、野菜、果物、少量の乳製品を摂る食のスタイル
です。

少量の乳製品の摂取が少な過ぎるという点が反省点ですが、
私も基本的にこれに近い食生活を送っています。

『 極端な糖質オフダイエットは食物繊維を摂れなくなり、
  便秘を招く 』
これは肝に命じるべきですね。

食物繊維には、
コレステロールを体外に出してくれる働きもありますので、
糖質オフダイエットの結果、
かえってコレステロール値が高くなりメタボになってしまう可能性
もあるそうです。

『 結論的には無理な糖質オフダイエットは避けた方がよい 』
というのが、松生恒夫先生の主張です。

そういえば数は少ないですが、
中年のニキビ患者さんで糖尿病でも治療中という患者さんが
何人かいらしゃいます。

糖尿病の患者さんは病気の性質上、
感染症が治りにくいという性質がありニキビ治療でも難渋します。

中年のニキビ患者さんで糖尿病でも治療中のお一人が
『糖質オフダイエット』を行い出してから
ニキビが悪化したことがありました。

内科の主治医に注意されて『糖質オフダイエット』を中止した所、
徐々にニキビの症状が改善してくるという経験をしました。

お一人しか経験していないので断定はできませんが、
『 糖質オフダイエットで食物繊維の摂取量が減少して便秘となり、
  ニキビが悪化。
  糖質オフダイエットの中止で食物繊維の摂取量が増加し便秘が改善し、
  ニキビも改善 』
という可能性があります。

『 「 糖質オフダイエット 」は即刻中止!

  便秘と脳梗塞につながる危険な健康法です。

    結果的には体に悪影響を及ぼし

  便秘によりニキビも悪化しやすくなります!! 』

『ニキビ改善』はもちろん、
健康で前向きな人生を送ることにもつながるよい方法です。
[今回のポイント]は以下の通りです。

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆

【今回の4決め!落ち穂拾い】

『   「 腸 活 」で「ニキビ改善」
~(19)腸内環境を改善するひと工夫~
「 糖質オフダイエット 」
はすぐ中止して腸内環境改善       』

  • ■医師の『小林弘幸先生』の本
     『自律神経が整えば休まなくても絶好調』の最終章にある
     『効果絶大な休み方のコツ25』の一つ
     『腸を整える』という項目を発展させ、
     『 腸 活 』を独自に掘り下げています。
  • ■ 今回は、
     『 「 糖質オフダイエット 」
      はすぐ中止して腸内環境改善  』 
      し、『ニキビ改善』につなげる方法を考えます。
  • ■ 『糖質オフ』とは、
      デザートや清涼飲料水などはもちろん、
      ご飯やパン、うどんといった主食類を摂らず、
      さらに根菜などの野菜類や果物も避ける
      流行中のダイエット・健康法です。
  • ■『糖質オフダイエット』
      =糖質を含有している食材を徹底的に摂取しない
      ダイエット。
      結果的には『低炭水化物ダイエット』になります。
  • ■ 単にダイエット目的でこの糖質ダイエットを続けるのは、
      考えもの。
  • ■ 糖質オフの目的で炭水化物を抜くと、
      結果的に食物繊維が不足し、
      便のもとになる素材が減少してしまうので、
      排便障害・便秘につながる。
  • ■ 糖質オフダイエットを長期間にわたって施行した場合、
      脳梗塞等の発症に結びつく可能性がある。
  • ■ 糖質オフダイエットを行うと、
      野菜や果物などの植物性食材をとる量が減り、
      植物性食材に含まれるファイトケミカルを
      あまり摂れなくなってしまう可能性もある。
  • ■ 代表的なダイエット法の比較では
      低炭水化物ダイエット(糖質オフダイエット)
      が一番脱落しやすい(続けにくい)とされ、
      地中海式ダイエット(地中海型食生活)
      は一番減量効果があり、無理なく持続でき高い有効性がある
      と指摘。
  • ■ 地中海式ダイエット(地中海型食生活)は、
      オリーブオイル、穀物、魚、野菜、果物、少量の乳製品を摂る
      食のスタイル。
  • ■『 「 糖質オフダイエット 」は即刻中止!
       便秘と脳梗塞につながる危険な健康法です。
         結果的には体に悪影響を及ぼし
       便秘によりニキビも悪化しやすくなります!!  』
  • ■『ニキビ改善』はもちろん、
      健康で前向きな人生を送ることにもつながるよい方法です。

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆「落ち穂 その169」彡☆彡☆彡☆彡☆彡

喫茶店やカフェなどでの勉強。
明らかにお店にとって迷惑になる行為は慎むべきですね。

かく云う私も高校生の時、
喫茶店で勉強していたことがありました。

実家の帯広市は夏には最高気温が30度を越えることが多く、
35年も前ですからエアコンがありませんでした。

夏休み中の昼間は暑さでだれて勉強にならないこともあり、 勉強の効率を上げるため エアコンの効いた喫茶店で勉強していました。

店の人や他のお客さんの迷惑にならないよう、
混雑時は避け1時間に1メニューを頼むなどして
2時間を限度として長居させていただきました。

お金もかかりましたが、
正月のお年玉をためておき夏に使うという感じで
やり繰りしていました。

その時の喫茶店のうちの一つはいまだに現存していて、
懐かしくなって時々訪れます。

あの時の頑張りと店長さんの優しさが、
今の自分を作ってくれたと感謝しています。

次回も、
『 腸内環境を改善するひと工夫 』の続きを考えます。

それでは。

おおいし まさき(大石 真暉:ペンネーム)
(昭和41年北海道帯広市生まれ。平成6年札幌医大大学院修了。
平成7年同皮膚科学講座助手。平成9年とかち皮膚科開院。
平成14年とかち美白研究所開所。
日本皮膚科学会認定皮膚科専門医・医学博士)

第1回~第10回

第11回~第20回

第21回~第30回

第31回~第40回

第41回~第50回

第51回~第60回

第61回~第70回

第71回~第80回

第81回~第90回

第91回~第100回

第101回~第110回

第111回~第120回

第121回~第130回

第131回~第140回

第141回~第150回

第151回~第160回

第161回~第170回

第171回~第180回

第181回~第190回

第191回~第200回

ザ・ホッカイドウ プレミアム

とかち美白研究所

トップへ戻る

Copyright (C) とかち皮膚科 All Rights Reserved.